高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

 満島ひかりが好き

最近、以前から好きで活躍を見続けてきた「満島ひかり」が世間でようやく認められてきた。
彼女は沖縄アクターズスクール出身で、「Folder」という三浦大知&女の子5人のユニットでデビューし、三浦大知が声変わりのためか脱退してソロになった後は、「Folder5」となって再デビュー。
ワンピースの主題歌なども唄ったのだが、いまいちパッとせず解散。
メインボーカルで一番かわいかったAKINAはその後ソロで活動したのだが、こちらは今どうしているのかよく知らない。
そんな中で「Folder5」の頃はまったく目立たなかったHIKARIこと、満島ひかりが歌とダンスはすっぱり止めて、女優として活動し始めた。
写真のとおり、かなりかわいい。
でもかわいいだけじゃない。その演技にはかなりのインパクトがある。
かわいい笑顔を振りまくような演技はできて当たり前。
薄幸の女性を演じることが多く、泣き喚くシーンなどの感情を表に出すシーンや普通の女優なら断るだろうとお思うような身体を張ったシーンで鬼気迫るような衝撃的な演技をこなす。
人気のあるドラマで、かわいいだけでヒロインになっている女優とは全然違う。
とても演技の幅が広くて、ディレクターからしたらいろんな役にキャスティングしやすいだろうし、監督としても扱いやすいだろう。
これまで映画やドラマで端役でいろいろ出ていたのだが、最近になって映画でもよく見るようになったし、この夏からの新ドラマのヒロインに初抜擢、NHK連続テレビ小説にも出演、今後放映されるNHKのドラマに出る予定とのこと。
ようやく彼女の演技のうまさが認められて花芽を見ることができたようだ。
今まで「絶対人気になる!」と思って見守ってきたので、まるでひな鳥が飛び立つのを見守る親鳥の気持ちだ。
このように、俺には、かわいい女優、演技がうまい女優などを誰にも知られていない段階で「これは人気が出る!」と見つけ出して活躍を見守り続け、最終的に全国規模で有名になって、「俺は昔から観ていたぞ!」と周りに言うことが多い気がする。
秋元康の如く、良いプロデューサーになれるんじゃないかな。」と勝手に思い込んで、1人で悦に浸っている今日この頃。

笑顔も最高にかわいい。彼女の活躍がこれからも楽しみだ。
(ただ、既婚なのが心無しか残念。何故、お近づきになれるはずがないのに嫉妬するのだろうか。。。)