高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

 Anything is possible.

今更ながら、監督:デヴィット・フィンチャー、主演:ブラッド・ピットで有名だった「ベンジャミン・バトン〜数奇な人生〜」と観てみた。
当時は題名からして観る気が無かったものの、いざ観てみると結構面白かった。
話の内容は有名なので置いておいて、ベンジャミンが始めて愛した女性のエリザベス・アボットが、若い頃にドーバー海峡を泳いで渡ろうと挑戦し失敗してからは人生の中で何も成し遂げていないと嘆いていたものの、その後、68歳になって再挑戦して成功した時に、アナウンサーからの問い掛けに対して答えたコメントがとても印象的だった。

I suppose anything is possible.

何らかの障害があったとしても必ずできると思い続ける。
つまり、どんな難しいことだって願い続ければいつか叶うってことだ。
「都合が悪かったから」とか、「もう歳だから」とか、原因を外に求める外因的思考を持っている人間は、いつまで経っても夢は夢のままである。
座右の銘にしようかな。
これ以外にもいい言葉がたくさんあったなかなか良い映画だった。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]