高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

横浜マラソン前日に今年2回目の祝辞、無事完了!

2018年10月27日土曜日。

翌日の「横浜マラソン」への出場のために横浜への移動・・・の前に大仕事が。

東京本社のプロジェクトメンバーの結婚式に参列して、上司としての祝辞が待ち構えていた。

今年4月にも結婚式での祝辞を依頼されて、無事終えられたものの、慣れるものではなく、特にこの1ヵ月は生きた心地がしなかった。

直前になって前回と同様に、恥を忍んでひとりでカラオケに行っての練習をしてこの日を迎え、目黒にある雅叙園という大きなホテルの会場へ。

式開始の直前になってもトイレの個室に籠って声を出さずに練習を重ねた甲斐もあって、無事、原稿無しで会場の方々の顔を見ながら、噛んだり詰まったりすること無く話すことが出来、最後にオチも入れて会場の笑い(失笑?)と取って、今年2回目となる祝辞という大役を無事和やかな形で任務を果たして終えられる事が出来て、大満足。

f:id:kohki3103609:20190203164454j:plain

f:id:kohki3103609:20190203164518j:plain

f:id:kohki3103609:20190203164547j:plain

結婚式終了後、とんでもない開放感に包まれて同僚達と別れ、一路、目黒から関内へ。関内に予約してあった宿泊ホテルにチェックイン。

昨年の横浜マラソンでは、ここにチェックインして前日受付終了後に台風によって大会中止が決定し、一泊もしないまま已む無くチェックアウトして、強行開催した「水戸黄門漫遊マラソン」出場のために水戸市に向かったという笑える1年前を思い出した。

部屋で礼服を着替えて、赤レンガ倉庫前に向かい、前日受付を完了。

f:id:kohki3103609:20190203165343j:plain

会場内では、久し振りにスマイルランナーの中村優さんのトークショーを観覧。

NHKのランスマを卒業して以来、久し振りに見た。

f:id:kohki3103609:20190203165421j:plain

受付終了後は、ライトアップされている赤レンガ倉庫内で、横浜名物のサンマ―麺と崎陽軒のしゅうまいを食べた。去年も同じ店で食べたな。

f:id:kohki3103609:20190203165812j:plain

f:id:kohki3103609:20190203165837j:plain

その後は、夜の横浜のみなとみらい地区をブラブラ散策。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルや横浜ランドマークタワー、横浜コスモワールドなどがあって、ここの雰囲気が大好き。特に夜は夜景がきれいで素晴らしかった。

f:id:kohki3103609:20190203171019j:plain

f:id:kohki3103609:20190203171045j:plain

f:id:kohki3103609:20190203171125j:plain

f:id:kohki3103609:20190203171153j:plain

翌日の昼の姿も素晴らしい。

f:id:kohki3103609:20190203171728j:plain

f:id:kohki3103609:20190203171804j:plain

f:id:kohki3103609:20190203171830j:plain

結婚式での祝辞という大役を終えて、前日受付も完了して、後は横浜マラソンを完走するのみ。

結婚式の祝辞に比べたら、フルマラソンを完走するなんてカンタンだ!