高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

 木曜日夜に大阪港中央突堤往復ランニング

2018年2月15日木曜日、今週の山場を乗り越えたので、早めに帰宅して、この日に大阪港に入港すると聞いたクイーンエリザベス号を見るために、平日の夜に大阪港まて走りに行くことにした。
お馴染みの中央大通も夜に走ると風景が違って新鮮で楽しかった。
ただ、いざ大阪港に到着したものの、あんなに大きなクイーンエリザベス号はどこにもおらず、人っ子一人いない真っ暗な大阪港。
「23時に出港するハズなのに、どういうこと?」
とガッカリだったが、ただでは終われないので、夜の大阪港中央突堤に寄り、なみはや大橋の激坂を走って登り、朝とは違う夜景を眺めて感動を覚えた。
その後は大正区を走って、賑やかで一番ランニングが似合わない難波を走って帰宅。
平日の夜に23km。
走り過ぎてしまったが、途中からクイーンエリザベス号が見られなかったことなんてどうでも良くなるくらい気持ち良かった。走りに行って良かった。
夜の都会をストイックに走っていたら、もうすぐに迫った小江戸大江戸200kで深夜の東京都心を走っているのを思い出した。
帰宅して調べてみたら、クイーンエリザベスが来航する日を間違えていた事が発覚。
自分のうっかりにガッカリだったが、走るチャンスを与えてくれて、自分のうっかりに感謝!