高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

 小江戸大江戸200k完走後の走り始め

素晴らしい走りが出来た小江戸大江戸200kの完走後の走り始めは、仕事終わりの大阪城ナイトランニング。
今晩は4℃と寒さが戻ってきた。
「寒暖差が激しいので、体調管理には気をつけて」と巷では言われるが、具体的には一体何をすれば良いのか分からない。
そもそも、そんな多少の寒暖差で体調を崩すような弱い身体である事が危険だ。
なので、寒暖差に負けない身体を鍛えることが一番賢い対策だ。
200kmも走る事ができる身体があればこんな寒さはへっちゃら。
でも、200kmを走った後は筋肉痛はすぐに治まったものの、両足のふくらはぎがパンパン。
走るのに影響はないものの、2年前の今頃、無茶をして走って足をつってしばらく走ることが出来なくなったので、無理は禁物。
この週末は程々に・・・