高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

2019年も走り始めはぎふ元旦マラソンで!

2019年も走り始めは、地元・岐阜市長良川沿いの高橋尚子ロードで開催される、ぎふ元旦マラソンで。

2014年の元旦から出場をし始めて、2015年の大雪での中止を挟んで、毎年出場して5回目。毎年恒例だ。

前日の紅白歌合戦は最初から最後までしっかり観てしまった。

毎週土曜日に観ている大人気のチコちゃんが紅白に呼ばれていて面白かった。頭が大きい被り物でバランスが悪くて周りにぶつけているようで、岡村と手を繋いでいてかわいらしかった。

f:id:kohki3103609:20190407014919j:plain

f:id:kohki3103609:20190407014926j:plain

そして、最後の桑田佳祐松任谷由実の夢の共演には日本国中が盛り上がった。

この2人がテレビで唄う事自体がレアなのに、まさかその2人が共演するとは。

桑田さんだけではなく、ユーミンもノリノリでこれこそエンターテインメントの極みと言える瞬間だった。

f:id:kohki3103609:20190407015712j:plain

f:id:kohki3103609:20190407015719j:plain

f:id:kohki3103609:20190407015726j:plain

自分もこの興奮が冷めあらぬ中に年を越して、元旦の朝に元旦マラソンの舞台となる長良川へ。

元旦の朝から走ろうというランナーが集まっていて、同志がたくさんいて嬉しかった。

そして、今年も岐阜市の元旦の朝は快晴。馴染み深い金華山から昇る初日の出を今年も何事も無く、五体満足で拝む事が出来た。この日を今年も迎えられて良かった。

f:id:kohki3103609:20190407015424j:plain

ぎふ元旦マラソンは、岐阜市出身の金メダリストで岐阜市の星である高橋尚子さんが県立岐阜商業高等学校時代に練習していたという長良川河川敷の高橋尚子ロードを長良橋の下から忠節橋まで走って折り返す往復コースを2回走っての10km。

f:id:kohki3103609:20190407020343j:plain

f:id:kohki3103609:20190407020239j:plain

f:id:kohki3103609:20190407020509j:plain

馴染み深い金華山長良川を見ながら、全力での10kmラン。

f:id:kohki3103609:20190407020711j:plain

f:id:kohki3103609:20190407020733j:plain

1周目は気持ち良いものの、2周目はキツくなる。

結果は前日の食べ過ぎで身体が重くて昨年より少しだけ遅くなってしまったが、今年も昨年と同様に元気に健康にこの日を迎えられた事に感謝。

f:id:kohki3103609:20190407022832j:plain

今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m