高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

青春18きっぷ2019年春ポスター

年に3回の春休み・夏休み・冬休みシーズンにのみ発売される青春18きっぷが2019年2月20日から3月31日まで発売されていた。

今年も茨城100kウルトラマラソンin鹿行に出場するために、茨城県鹿嶋市に向かう際の新大阪駅構内でポスターを発見。

舞台は、JR九州長崎本線大草駅東園駅の間だそうだ。

諫早駅を出て長崎駅へ向かう大村湾沿いを走る列車が、夜明けなのか、電灯を灯して走っている。

車窓からは大村湾の絶景が眺められそうで、今回もとても旅情溢れる素晴らしい写真だ。

昨年秋に出場した長崎橘湾岸スーパーマラニックの舞台となる橘湾沿いの小浜温泉に向かうために、大村湾にある長崎空港に金曜日の夜に降り立って、レンタカーを借りて小浜温泉に向かい、午前1時にスタートして島原半島を1周して103km走ったのを思い出した。

今回のポスターに書かれるコピーは、

長崎の街を後にした。懐かしい歌を口ずさんでいた。

3月は別れと出発の時期なので、少しセンチメンタルな気持ちになった。

そして、2018年度の列車の灯りシリーズもこれで終わり。

夏のポスターはどんなシリーズなのか、楽しみだ。

 

f:id:kohki3103609:20190601101521j:plain

f:id:kohki3103609:20190601103922j:plain