高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

橘湾岸スーパーマラニック273:決戦の地、長崎へ、前日に長崎市内観光

2019年5月3日金曜日。

2019年前半のメインレースである「橘湾岸スーパーマラニック273、春の野母崎諫早ステージ」のE部門217kmに出場するために、伊丹空港から長崎空港へ。

昨年の秋の同大会以来2回目の長崎空港に降り立ち、高速バスで長崎市内へ。

G.W.前半はあれだけ天気が悪かったのに、後半は行楽日和が続くようで、大会のある4日5日も暑くなりそうとのことで心配だった。

そんな日且つG.W.なので、長崎市内は観光客で大混雑。

長崎市内の中心部にある浜町アーケード内にあるホテルに荷物を置いた後は、昨年秋は103km走った後とその後のレンタカーの運転の疲れで長崎市内に後泊したのに全然観光せずにいたので、観光するのは初めて。

たくさんの観光客がいる長崎新地を歩いて、まずはお馴染みの岩崎本舗長崎角煮まんじゅうを食べた。

トロトロで美味しいが、この日は暑くて、昼に食べたのは失敗した。

f:id:kohki3103609:20190601233237j:plain

その後は、長崎の中華街をブラブラ。

f:id:kohki3103609:20190601233250j:plain

長崎といえば、長崎ちゃんぽん!ということで、長崎ちゃんぽんの名店を中華街の中で探すも、どこも観光客で溢れているので、中心部から離れて大波止の方へブラブラ。

途中、江戸町通り沿いの長崎の出島を望む出島表門橋がある広場を通った。

明日の決戦のスタート地点はここになる。

明日の朝には、ここに全国の変態ランナーが集まる。

f:id:kohki3103609:20190601234604j:plain

港沿いにある長崎ちゃんぽんのお店は空いていたので、やっと長崎ちゃんぽんにありつけた。

f:id:kohki3103609:20190601233601j:plain

そして、大波止にある文明堂総本店にて、長崎カステラをお土産用に買って、その先にある江戸町公園内で前日受付。

テンションが高まってきた!

f:id:kohki3103609:20190601235028j:plain

前日受付が終わった後は近くの長崎港沿いをブラブラして、長崎港沿いのゆめタウン夢彩都内の店で明日の補給食などを購入。

f:id:kohki3103609:20190601235349j:plain

まだ時間があるので、本来であれば、大浦天主堂オランダ坂平和公園などの観光スポットも巡りたかったが、ひとりだし、観光でこの地に来ているワケではないので、そういういつでも行ける場所はまたの機会に。

再びホテルのある浜町アーケードに戻って、事前に調べておいたアーケード内にあるカフェオリンピックにて、長崎名物のトルコライスを食べた。

大阪の名物と思っていたが、長崎が発祥の地だったミルクセーキも食べてみた。

店内は可愛い制服を来た女子高生のアルバイトがたくさんいたので、ミルクセーキをひとりで食べるおっさんがいて気持ち悪かっただろう笑

f:id:kohki3103609:20190601235622j:plain

f:id:kohki3103609:20190601235630j:plain

そして、夜にはホテル近くに長崎の五島列島の名物で、細くてつるっとして美味しい五島うどんのお店があったので、そこで食べた。

f:id:kohki3103609:20190602000755j:plain

翌日の決戦に向けて、長崎名物ばかりでカーボローディングが十分にできて、エネルギー補給できた。

5月4日5日と眠らずに217kmを走る予定なので、ホテルに帰って早めの就寝。

いよいよこの日がやって来た!