高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

鶴見緑地公園までのリハビリラン

2019年5月10日金曜日。

長崎橘湾岸スーパーマラニック完走後の走り始めの大阪城公園ナイトランニング7km。
217km走った後の筋肉痛の激しい脚も元に戻り、問題無くランを再開出来た。

今回、筋肉痛もすぐに治まり、日焼けも程々、目の充血無し、唇のボロボロも程々、靴擦れなどの外傷はなかったものの、股擦れがこれまでのレースの中で一番酷くて、通勤時の自転車に乗るのがとても辛かった。

もちろんワセリンは塗っていたものの、レース序盤、腹が痛くて127kmの樺島公民館迄で3回もトイレに行ったことで、ワセリンが取れてしまったようだ。

便秘気味な体質なので、ここのところヨーグルトを毎日飲む、もしくは食べるようにしていたこともあって、お腹が緩くなり、しかも走ることで腸が揺れて蠕動運動が進むのか、最近、マラソン中のトイレトラブルが多い。

相変わらず、汗で身体中の水分が発散されてしまうのか、レース中の尿意は全く無く、100kmくらいならトイレに行かなくて良いランナー向けな体質に変わらないのだが・・・レース前は気をつけよう。

2019年5月11日土曜日は休足して整体やマッサージに行ってメンテナンスしたので、2019年5月12日日曜日の朝ランは200km超走った後のリハビリランとして、鶴見緑地公園迄の片道ラン13km。

昨日今日でかなり暑く、今年もこの時期がやって来た事を再認識。

行楽目的の方々で賑わう鶴見緑地公園に着いた後、この日の目的だった風車の丘でネモフィラと風車のコラボを今年も見る事が出来た。

今年2回目のメモフィラ。舞洲ほどではないが、ここはここで美しい。

しかし、この写真。

「ここはオランダか!?」

と見紛うような素晴らしい風景だ。

f:id:kohki3103609:20190609234237j:plain

f:id:kohki3103609:20190609234230j:plain

f:id:kohki3103609:20190609234303j:plain

f:id:kohki3103609:20190610001229j:plain

風車の丘からの眺め。良い天気で美しい。

f:id:kohki3103609:20190610001339j:plain

その後は鶴見緑地公園を1周して、鶴見緑地の前にあるスーパー銭湯でラン終了。

10kmしか走っていないのにぐったり。

よくこれで先週217km完走出来たなぁと不思議に思った。

最近、15Lのトレランバッグを購入して以来、着替えを担いでのスーパー銭湯フィニッシュの週末ランが増えてきた。

ランニングはマンネリ化してきても、いろんなアレンジが出来るから飽きない。

f:id:kohki3103609:20190610001556j:plain

風呂に入ってさっぱりした後は地下鉄で帰宅。

そして、最近見つけた自宅近くのひとりでも入りやすいインドカレー屋で腹ごしらえ。

このお店、キッチンのインド人を取りまとめる日本人のおばちゃんが愛想が良くてサービスも良く、また来たいと思わせる。

それに、写真の緑色のチャツネが絶品!

おばちゃんにチャツネが美味しい事を話したら、これにはミントが入っていて、この店独自のチャツネで市販されているものではないとのこと。

美味しいので、買いたいくらいだけど、このチャツネをまた食べたかったら、この店に来ないといけない。また来よう。

f:id:kohki3103609:20190610001720j:plain