高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

金沢マラソン:前日受付終了後、金沢カレーを堪能!

2019年10月26日土曜日、金沢マラソン前日。

仕事が溜まっていてそんな余裕は無いのだが、仕事ばかりでは潰れてしまうので、切り替えて金沢へ大阪駅からサンダーバードに乗って金沢駅へ。

金沢に来るのは久し振り。金沢駅で降りるのは、2015年10月に能登半島すずウルトラマラソンに出場した時以来。ゆっくり金沢観光をするのは初めてだった。

金沢マラソンの前日受付は、金沢駅の地下なので、凄く便利。

受付前に、金沢駅のシンボルである鼓門をたくさんの観光客に交じって撮影。

金沢マラソンの垂れ幕もあって、盛り上がっていた。

f:id:kohki3103609:20191222000921j:plain

f:id:kohki3103609:20191222000932j:plain

f:id:kohki3103609:20191222000943j:plain

前日受付へ。

f:id:kohki3103609:20191222001207j:plain

一番楽しみにしているのは、大好きな金沢カレーエイド。

金沢マラソンに出場されたラン友の方から、金沢マラソンはエイドが充実している旨を聞いていたので、楽しみだ。

f:id:kohki3103609:20191222001250j:plain

さて、受付終了後は、楽しみにしていた金沢カレー

金沢カレーで有名なゴーゴーカレーは、東京などの主要都市には進出していているのだが、何故か、大阪には進出しておらず、1件も無いのが非常に残念(大阪にはスパイスカレーなど競合店が多々あるからか・・・)。

なので、ここぞとばかりに金沢にいる2日間は食べまくろうと決めていた。

早速、金沢駅内のゴーゴーカレー総本店に行くと、昼時であった事もあって、入り口に多数の同類が待っている状況だったので、このタイミングで食べるのは断念。

先に金沢市内のプチ観光に出掛けた。

金沢駅から徒歩でしばらく歩いて、金沢城兼六園へ。

そこに行く前にある有名な観光地・近江町市場近くにあるゴールドカレーで金沢カレーを堪能。

やっぱりうまい!

濃い味がクセになるし、千切りキャベツがとても合う。

f:id:kohki3103609:20191222002405j:plain

まずは兼六園に向かう。

併設している金沢城公園にはお堀があり、大阪城を思い出した。ここも金沢のランナーのランニングコースなんだろう。

f:id:kohki3103609:20191222002703j:plain

初めて行った兼六園内をのんびり散策。

外国人観光客がたくさんで驚いた。わざわざ日本に来て、数多く観光地がある中に金沢を選ぶとは通だなぁ。

f:id:kohki3103609:20191222002901j:plain

f:id:kohki3103609:20191222002910j:plain

f:id:kohki3103609:20191222002935j:plain

兼六園散策後は、すぐ近くにある21世紀博物館へ。

1人だし、たくさんの客がいたので、中に入るのはまた別の機会にして周りを1周して終わり。

f:id:kohki3103609:20191222003150j:plain

f:id:kohki3103609:20191222003158j:plain

帰りは金沢城公園の中を通って。こんな広大な芝生広場は珍しいんじゃないか。これはここを走ったら気持ち良さそうだ。

f:id:kohki3103609:20191222003345j:plain

f:id:kohki3103609:20191222003450j:plain

金沢駅に戻ってきてもう一度ゴーゴーカレー総本店に寄ってみたら、混雑も程々だったので、少しだけ並んで2回目の金沢カレー

タルタルソーストッピングでガッツリ食べた。

f:id:kohki3103609:20191222003655j:plain

f:id:kohki3103609:20191222003702j:plain

金沢カレー、何杯食べても飽きなくて堪能出来て、大満足。

前週に伊南川ウルトラに、翌週は今年後半のメイン&勝負レースである長崎橘湾岸スーパーマラニックで320kmに挑戦するので、金沢マラソンは程々に走って疲れを残さないようにしないといけない。