高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

 G.W.恒例のBBQ

5月4日水曜日、実家の岐阜で過ごすG.W.後半が始まった。
5月3日午前中に大阪環状線1周ランをした後、帰省。
G.W.のイベントのひとつめは、高校時代の友人宅でG.W.恒例のBBQだった。
ところが、このBBQの声掛け人だった男がインフルエンザでダウンで今年は不参加。
そのため、今年は3人だけだった。全く、G.W.にインフルエンザなんて、ついていないヤツもいるものだ。
BBQ会場となる友人宅の家で、牛肉や海産物を食べて近況報告をしながら、例年の如く、自分と同様に独身の友人と2人でお子様が2人いて賑やかな友人一家の幸せなひとときを見せつけられた。
昨年と変わらないこの状況。
インフルエンザでダウンしていたもうひとりと共に、独身をかなりこじらせている3人の中から誰が最初に抜け出すかが楽しみだ。
地元に帰ると、両親や友人から仕事や結婚などの将来のことをいろいろ言われ、自分の年齢における本来あるべき姿を見せつけられて、自分の現況が何年経っても変わっていないことに大いに悩ませられる。悩んでも何も解決されず、行動する勇気が無い自分は、結局、現状維持という一番楽な道を選んでしまい、自分の趣味という目下の快楽にのめり込み、中長期的な目標は棚の上に上げて現実逃避してしまう悪いクセが出てしまう。
来年のG.W.では、自分が抜け出しているといいな・・・