高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

4年振りのダイヤモンドトレイル、一緒に走ったトレイルランナーから刺激をもらう

2019年1月5日土曜日。

ジュウザさん主催の大阪の有名なトレイルコース、ダイヤモンドトレイルを走るイベントに初参加させて頂いた。
2014年にアクトレップ主催の大会で走った事があるものの4年振りだし、ロードばかり走っている自分がトレイル中心に活躍されているトレイルランナーの方々について行けるかが不安だったが、迷惑をかけること無く、余裕を持ってついて行く事が出来て良かった。

f:id:kohki3103609:20190414034152j:plain

4年前にも大変な想いをした大和葛城山金剛山に向かう段差が激しい階段地獄はやはり辛かったが、4年の月日での実績で脚力が鍛えられた事もあって、大きな遅れなくついていく事が出来た。

f:id:kohki3103609:20190414034218j:plain

f:id:kohki3103609:20190414034224j:plain

また、終始、太陽が出ない曇り空で山頂は霧がかっていて雪も残っていたので、汗冷えにより激寒だったが、ちはや園地でカップラーメンを食べて暖をとってからは復活。

f:id:kohki3103609:20190414034315j:plain

f:id:kohki3103609:20190414034320j:plain

f:id:kohki3103609:20190414034418j:plain

紀見峠までの走りやすいトレイルコースを走って、2回目のダイヤモンドトレイルを無事完走。

f:id:kohki3103609:20190414034450j:plain

f:id:kohki3103609:20190414034455j:plain

f:id:kohki3103609:20190414034503j:plain

その後は紀見峠駅から難波に電車で移動して、難波駅近くの難波温泉で冷えた身体を温め、難波駅の居酒屋で打ち上げ。

f:id:kohki3103609:20190414034530j:plain

普段ひとりで走るぼっちランばかりなので、こういった同志と共に走る機会は新鮮で、今回は自分の分野外で自分より素晴らしいご実績や走力を持たれているトレイルランナーの方々からいろいろなお話を聞けて刺激的で、非常に楽しかった。

2019年はこうやってちょっとずつトレイルもやって鍛えていこう。

f:id:kohki3103609:20190414034641j:plain

f:id:kohki3103609:20190414033241p:plain