高いところから失礼致します!

「苦しさはすぐに消える。諦めた事実は永遠に残る。」を心の中で連呼して、マラソン、ウルトラマラソン、超ウルトラマラソンを嗜む(トレイルランニングは勉強中)変態ドMランナーです。

 サロマ湖100kmウルトラマラソンFinisher's Tシャツ来る!

9月から始まったウルトラマラソン隔週参戦(高野龍神スカイラインウルトラマラソン、村岡ダブルフルウルトラランニング、えちご・くびき野100kmウルトラマラソン)を全て完走という最高の結果で終えられたものの、その余韻に浸る間もなく、日常の慌ただしさが始まり、平日は完全に仕事に集中モードでしばしの休足期間。
しかも、10月15日の土曜日は珍しく仕事で東京に出張して、お台場のグランニッコー東京台場で仕事をしてきた。
帰阪した後、23時から久し振りの大阪城公園ナイトランニング。貴重な休みの土曜日を仕事で使ってしまってストレスと疲れが溜まったのを発散できた。
日曜日は、土曜日は仕事で朝が早かったため、ゆっくり起きて遅めの朝ラン。
行楽日和な日曜日は暑いくらいで、大阪城公園中之島公園はたくさんの人で大賑わい。そんな光景を見ると、家族がおらず、趣味に興じている自分はしんみり。そして、こんな絶好の日に走る事ができるなんて、今日、四万十川ウルトラマラソン能登半島すずウルトラマラソンに出場しているランナーは羨ましいなぁと思いながら走っていた。
大阪城公園中之島公園の人混みを縫うように走り、帰りに大阪天満宮でウルトラ三連戦を無事完走できた事を神様に感謝。

無茶をしたので、軽めのランで終わらせてゆっくりメンテナンス。
この日、バックプリントに誤植があった為に到着が大幅に遅れていたサロマ湖100kmウルトラマラソンのFinisher's Tシャツが届いた。完走タイムが入っているこのTシャツを着て走るなんてあからさまなことはしないが、家に飾っておこう。